キャピキシルとは、カナダの化粧品会社(LUCAS MEYAR COSMETICS社)が開発した発毛成分です。
AGA治療の中で効果が高いとされる「ミノキシジル」よりも約3倍の発毛効果を持つといわれており、非常に注目されています。

このページでは、キャピキシルが配合されているおすすめの育毛剤やキャピキシルの効果について詳しくご紹介します。

1.キャピキシルとは?


キャピキシルの成分や効果、ミノキシジルとの比較について詳しくご紹介します。

1-1.キャピキシルの成分

キャピキシルは、「アカツメクサ花エキス」と「アセチルテトラペプチド3」の2つの成分が組み合わさって作られた成分です。

アカツメクサ花エキスにはイソフラボンの一種「ビオニカンA」が配合されています。
ビオニカンAは、男性型脱毛症(以下:AGA)の原因となる5αリダクターゼを抑制する作用があるため、抜け毛を抑制する効果が期待できます。

また、アセチルテトラペプチド3は4種類のアミノ酸を配合して作られた成分です。
細胞修復能力が強力であり、衰弱した毛乳頭細胞や毛母細胞を修復するため、高い育毛効果が期待できます。

キャピキシルはこれら2つの成分によって構成されているため、

  • 乱れたヘアサイクルを整え、抜け毛を抑制する効果
  • 細胞を活性化させて育毛環境を整える効果

が期待できます。

1-2.キャピキシルとミノキシジルの違い

ミノキシジルとは、発毛効果や育毛効果が認められた有効成分で、AGA治療薬にも使用されています。
そんなミノキシジルよりも、キャピキシルは「3倍の発毛効果が期待できる」といわれています。

しかし、キャピキシルとミノキシジルを単純比較することは容易ではありません。
そもそも、キャピキシルとミノキシジルでは頭髪への作用が異なります。

ミノキシジルはもともと血管拡張薬として開発された成分なので、毛根部分に血液を送る毛細血管を拡張し、毛母細胞の活性化による発毛効果があります。

一方、キャピキシルは、脱毛ホルモンによる毛根の衰退とヘアサイクルの狂いを止めて、抜け毛を抑制します。
また、衰退した毛母細胞を復元させ、発毛を促します。

キャピキシルは抜け毛の抑制と育毛効果が期待できるという点では、ミノキシジルよりも高い効果が期待できますが、どちらの発毛効果が優れているかは比較できません。

しかし、副作用リスクには違いがあります。
ミノキシジルは発毛医薬品なので、少なからず副作用リスクを含んでいます。

一方で、キャピキシルは天然草がベースの発毛成分なので、ミノキシジルに比べて副作用リスクが低いです。
キャピキシジル配合の育毛剤を使用することで、安全に抜け毛を防ぎ、発毛を促す効果が期待できます。

2.キャピキシル配合のおすすめ育毛剤5選


キャピキシルを含んだおすすめの育毛剤は以下の5つです。

初回価格 キャピキシル保有量 有効成分
ザスカルプ 4,980円 4ml 47種類
フィンジア 9,980円 2.5ml 11種類
バイタルウェーブ 8,200円 3ml 6種類
ボストン 12,800円 3ml 8種類
ディーパー 14,100円 3ml 46種類

それぞれの育毛剤の詳細を以下でご紹介します。

THE SCALP 5.0C

THE SCALP 5.0C
初回価格 4,980円(税込)
2回目以降 10,000円(税込)
キャピキシル配合量 5%/4ml
保証 60日間の全額返金保証

THE SCALP 5.0Cの特徴は、高濃度キャピキシル(5%/4ml)を含む、47種類の豊富な発毛成分が配合されていることです。
発毛成分が豊富に配合されていることで、様々な角度から頭皮にアプローチし、発毛を促進することができます。

THE SCALP 5.0Cを購入するなら、定期コースがおすすめです。
初回価格が50%オフの4,980円で購入できます。
また、60日間の返金保証がついており、最大2本分の商品代金を返金してもらえるので、2ヶ月間じっくりお試し可能です。

フィンジア

フィンジア
初回価格 9,980円(税込)
2回目以降 9,980円(税込)
キャピキシル配合量 5%/2.5ml
保証 30日間の全額返金保証

フィンジアには、キャピキシル(5%/2.5ml)とピディオキシジル(2%)という2つの発毛新成分が高濃度で配合されています。
また、フィンジアには頭皮を柔らかくする作用のあるカプサイシンが配合されており、キャピキシルとピディオキシジルを頭皮にしっかり浸透させることが可能です。

フィンジアを公式サイトの定期コースで申し込むと、9,980円で購入可能です。
2回目以降の価格も比較的安いため、安い育毛剤を使いたいという方におすすめです。

バイタルウェーブ

バイタルウェーブ
初回価格 8,200円(税込)
2回目以降 8,200円(税込)
キャピキシル配合量 5%/3ml
保証 30日間の全額返金保証

バイタルウェーブは、キャピキシル(5%/3ml)や成長因子(2%)、IPS細胞(2%)などのスカルプ成分を、独自技術で浸透させられる育毛剤です。
またモンモリロナイトが頭皮に薄い膜を作るため、一度浸透した成分が逃げることを防ぎます。

バイタルウェーブを定期コースで購入すると、8,200円で購入できます。
また、継続使用して行くごとに値段が安くなり、3回目以降は8,080円、7回目以降は最大割引価格の7,980円で購入できます。

ボストンスカルプエッセンス

初回価格 12,800円
2回目以降 12,800円
キャピキシル配合量 5%/3ml
保証 180日間の全額返金保証

ボストンスカルプエッセンスにはキャピキシル(5%/3ml)やフラーレン、成長因子といった日本初の成分が組み合わされています。
「これまで様々な育毛剤を使ったけど効果がなかった…」という方も全く新しい育毛剤なら効果が期待できるかもしれません。

ボストンスカルプエッセンスの定期コースには、180日間の全額返金保証があります。
半年間じっくりお試しすることが可能です。

Deeper3D

Deepre3D
初回価格 14,100円
2回目以降 13.360円
キャピキシル配合量 5%/3ml
保証 14日間の返金保証

Deeper3Dは、キャピキシル(5%/3ml)で毛母細胞を活性化させて発毛を促す一方で、リデンシル(5%)の作用で抜け毛を防ぐことができます。
また、46種類のスカルプケア成分が頭皮に働きかけ、育毛環境を整える効果が期待できます。

Deeper3Dは、継続するごとに価格が安くなる料金制度で、8本目以降は最大30%オフで購入できます。
「育毛剤を長く使いたい」と思っている方におすすめです。

3.キャピキシル配合育毛剤を使う2つのメリット


キャピキシルが配合された育毛剤を使うメリットを2つご紹介します。

3-1.副作用リスクが低いので、安心して使用できる

キャピキシルは、天然草やアミノ酸による成分で構成されているので安全性が非常に高く、副作用リスクが低いです。

ミノキシジル配合の育毛剤は、毛根部分に血液を送る毛細血管を拡張し、毛母細胞の活性化させるため、頭皮のかゆみや発疹、炎症を引き起こすリスクを含んでいます。
また、糖尿病の方や持病を持つ方が使用する場合は医師の判断が必要です。

一方、天然草がベースとなるキャピキシルは、乱れたヘアサイクルを正常に戻し、細胞を修復して育毛を促すため、副作用リスクが低いといわれています。
実際に、キャピキシルを使用して重大な副作用が出たという事例やデータは発生していません。

3-2.抜け毛を防ぐ効果と育毛効果が期待できる

キャピキシル配合の育毛剤を使用することで、抜け毛を抑制するだけでなく、育毛する効果が期待できます。

5αリダクターゼの働きを抑制し、抜け毛を防ぐ

キャピキシルを構成する成分の一つであるアカツメクサ花エキスには、イソフラボンの1種である「ビオニカンA」が配合されています。
ビオニカンAはAGAの原因となる5αリダクターゼを阻害する働きがあり、抜け毛を促進させるジヒドロテストステロンが分泌されるのを防ぎます。

衰弱した細胞を修復し、育毛を促す

キャピキシルを構成するもう一つの成分であるアセチルテラペプチド3は、4つのアミノ酸で構築されています。
アミノ酸は人体の修復を行う効果が高く、乱れた毛母細胞を修復し、発毛サイクルを正常化してくれるのです。

4.まとめ

キャピキシルは、抜け毛を抑制し、発毛を安全に促進する効果が期待できる成分です。
「ミノキシジルよりも効果が高い」といわれるほど注目されています。
キャピキシル配合の育毛剤で、じっくり頭皮環境を整えていきましょう。