こんばんは、元芸人ライターの鯛です。(@tai__writer)です。

先日ツイッターでこんなツイートを発見しました。


「ワンポットパスタなら麺と具材を同時に煮込むだけで完成!」
※ワンポットパスタとは、パスタと具材を小鍋で同時に煮込んで作る時短レシピです。

僕は今までパスタと具材を別々に調理していたのですが、小鍋1個で作れるなんて楽チンすぎる。
早速家にある食材でワンポットパスタを作ってみたのですが、10分煮込むだけで簡単に作ることができました。

また、煮込んでいるので食材の旨味がギュッと凝縮され、いつも作るパスタより美味しかったです。
さらに!洗い物も少なくなって最高!マジ神!(褒めすぎ)

というわけで今回は、ワンポットでできる和風パスタのレシピを紹介します。
市販のソースを使わず、家にある食材だけで作れるので是非試してみて下さい。
※僕の家には小鍋が無いので今回は厚底のフライパンを使用します。

1.フライパン・小鍋でパスタを茹でる方法

まずはフライパン・小鍋を使ってパスタを茹でる方法を紹介します。
パスタ鍋を使わなくても、以下の2つの方法であれば簡単に茹でることができます。

1-1.そのまま茹でる

1.フライパンの半分の高さまで水を入れて沸騰させる。

2.パスタと塩を入れる。

3.お箸で折り曲げるようにしてパスタ全体をお湯に漬ける。

4.蓋をして表示時間通りに茹でれば完成。

1-2.半分に折って茹でる

1.フライパンの半分の高さまで水を入れて沸騰させる。

2.パスタを半分に折り、1に入れる。

3.塩を入れて表示時間通りに茹でれば完成。

ポイント

パスタを半分に折っても味や食感に違いは無いので、お手持ちのフライパンのサイズに合わせて使い分けて下さい。
個人的には半分に折った方がより簡単だと思うので、後者をおすすめします。

2.ワンポット和風パスタのレシピ

ここからはワンポット和風パスタの材料や作り方を写真付きで紹介します。

2-1.材料(1人前)

・パスタ100g (35円)
Aしめじ 1/4パック (22円)
Aニンニクチューブ 適量(1円)
Aマーガリン 5g(3円)
A醤油 小さじ1(2円)
Aめんつゆ 大さじ1(5円)
A水 280cc
・水菜 適量(11円)
計79円

2-2.作り方

1.厚底のフライパンにパスタとAの材料を入れて、中火で10分煮込む。

2.水分が残っていれば強火にして水分を飛ばす。

3.お皿に盛り付け、水菜を乗せれば完成。


材料を全部フライパンに入れれば、後は煮込むだけなので超簡単でした。
味は、きのこの風味と醤油・めんつゆの相性が抜群で美味しかったです。
今回はしめじを使いましたが、しいたけや舞茸を使っても美味しいのではないかな?と思いました。

2-3.鯛’sポイント

鯛

煮込んでいる間はこまめに全体をかき混ぜて味を馴染ませましょう。
また、お好みでベーコンや玉ねぎを入れると、さらに美味しくお召し上がり頂けます。

3.まとめ

今回ご紹介したワンポット和風パスタなら、フライパン・小鍋1つでできるので洗い物も楽チンです。
10分で美味しいパスタを作ることができるので、是非試してみてください。

この記事を書いた人

24歳、元芸人ライター

腐っても鯛です
ブログ:鯛ライフを運営中。